いいことだけイメージ....深呼吸....
by sunnyfields
タグ:講演会 ( 4 ) タグの人気記事
私編②~食品の裏側~
急いで向かった鎌倉芸術館では
安部司さんの講演会に参加させていただきました。

たまたま、我が家にあった『美味しんぼ 101 「食の安全」』。
(たまたま、というより、ほとんど全巻ある(笑))
P49~114に安部さんの顔入りで食品添加物のことについて
かなり恐ろしいマンガが載っています。

そしてたまたま、芸術館で安部さんの講演会があることを知り、
(なんてタイムリー!)
ぜひ話を聞いてみたい!と出かけたのでした。

f0075127_12413472.jpg


前半は子供たちを壇上に招いての実験。
九州弁でのトークで笑いを交えつつ。。いや、本当は全く笑えない話なのです。
たくわんを黄色くしたり、イクラを作ったり。。他にも色々。

*****

うちの弟が大学時代のバイトで
夜中、某パン工場の機械の一部となって(笑)働いていたことがありました。
うちの夫も友達とそのバイトに行ったのだけど、半日で逃げ出したとか!
弟の話。。「大きな袋から白い粉をザバーッザバーッと入れるとこみたら、食う気しないよ。。」
昔の話ですけどね。
その白い粉の話や、様々な添加物についてのお話、質疑応答など盛りだくさんであっという間に時間が過ぎました。

*****

私が気をつけていること。

* コーヒーフレッシュは使わない。←牛乳を入れます。

* イーストフードと記入のあるパンはなるだけ買わない。←気をつけてはいるけど、絶対は無理。

ちなみに。。コーヒーフレッシュの原材料

植物油脂/カゼインナトリウム/加工でんぷん/グリセリン脂肪酸エステル/
増粘多糖類/クエン酸.クエン酸ナトリウム(pH調整剤と一括表示)/
カラメル色素/香料(ミルクフレーバー)
(メーカーによって若干の違いはあります。
 牛乳(ミルク).生クリームは一滴も使われていない~『食品の裏側』より~)


イーストフードは、「硫酸カルシウム」「塩化マグネシウム」「臭素酸カリウム」などを合わせての総称だそうです。
一つのものかと思っていた。

*****

キリがないので(メモはたくさん取ってきたのだけど)そろそろ終わりにします。
食品を買うときにちょっと裏を見て、少し高いけど安全かも、と考える習慣を身につけようと思います。
加工品に絶対反対派ではないけれど、時々立ち止まって考える癖を付けたいと思います。
(いただきものの加工乳。。裏を見たら添加物だらけだったのでした^^;)

最後に一つだけ。。『保存料無添加』と謳っているおにぎりなど。。
あれは、『≪国で禁止されている保存料≫は使っていない』、と言うトリックだそうですよ。
おにぎり、便利でよく買ってしまうけど!

あ、(キリがないと言いつつ)もう一つ!
カップ麺の容器などに書いてある『ナトリウム』の量の2.5倍を計算すると、
入ってる塩の量がわかるそうです。
すごい量です。。(反省)。。
[PR]
by sunnyfields | 2008-06-05 13:30 | Thinking
言葉。
今日、ある有名な先生の講演会に行った。
とても有名な先生なので、期待して。

f0075127_20252594.gif


その先生は横浜の進学校の教師だった。
あることがきっかけで、『暴力団養成所』と呼ばれる夜間高校の教師となった。
今は夜の世界に住んでいる子供たち、
ドラッグ、援交、暴力、引きこもり、リストカットetc..の世界から子供たちを助けるために活躍されている有名な先生。

笑いも交えながら凄まじい話を色々聞かせていただいた。
シンナー中毒で、トラックに轢かれメチャクチャな遺体となった生徒の話。
焼いても灰にしかならなかったお骨の話。
涙が溢れましたよ。
本当に一生懸命な方なのだと思う。

しかしながら、極端。

私の実家のある街やお隣の市は(風紀が)悪いから、この市から排除して独立させたほうがいい。とか、関所を設けたほうがいいとか。
安売りのドラッグストアは(毒にもなる)薬を好きなように買わせるから、自分の力で何件も潰した、とか。
今、8つの宗派のお寺を開放していただいて、夜の世界に住む子供たちを引き受けていただくという活動もされているのだが、大きな宗教団体ももうすぐ力を貸してくださる、とか。


笑いあり、涙あり、不信感もあり。なんだかゴチャゴチャになって帰ってきたのでした。


実家のある街は市場があって、飲み屋もものすごい数で、見た目格好よくない。
でも私は24年間住んで、それからずっと東京にいて、昨年すぐ近所に戻ってきて。。とても大好きな街だ。
味のある街だと思う。なんせ、寅さんが通った街だ。
ちなみに近所の人だって全然普通だし、上品な人だって沢山いるし、変な人だってそりゃ~。。どこにも色んな人がいるのは当たり前。


でも有意義ではあったので、図書館で本を借りて読んでみようかな。(買わない!)


一番ビックリしたのは川崎堀の内のソープランドが今は1件もなくなったという話。
私は20歳から6年ちょっと川崎のOLだったのだが、堀の内の寿司屋に行く時はちょっとドキドキしたものだし、ボーナスともなると、営業はこぞってソープに出かけていた。(バブルが弾けてもまだ景気はよかった。)
そして、病気をうつされて大変だったよ~と悲惨な話を教えてもらったり。(あはは~)

ソープがなくなると言うことはどういうことか?
素人が売られている、と言うことだ。
(またお隣の市のある街の名をあげ、あそこは最悪と。友人が住んでいる街だ。)

でも今見たら、堀の内、存続中。


*****

言葉って難しい、影響力のある人なら尚更。
言霊って言葉もあるくらい、言葉って大切。
面白おかしく物事を切ってしまわない様に気をつけたい。

息子、カレーを食べ、また寝ちゃってます。Zzz..
[PR]
by sunnyfields | 2008-02-04 18:48 | Thinking
たぬき先生
最近参加した講習会&学習会。

6/15(金)
SWANYのカーテン講習会。
f0075127_10133884.jpg

テキストのコピーをいただいて説明を受ける。
7/2~7、全商品&インテリアオーダーもオフになるそうですよ。

6/16(土)
小児科医 毛利子来先生(もうりたねき/通称 たぬき先生)の『予防接種と子どもの健康』という緊急学習会へ。
予防接種に対する考え方がかなり偏ってる先生なので(私はかかり付けだったお医者様より頼りにしています。)詳しくは書きませんが、2時間があっという間で笑いの絶えない楽しい学習会でした。

男性が一人来ていて、先生が「お父さんが来るのほんと珍しいんだよ~最近少しは増えたけど、すごく嬉しくなっちゃうからいっぱい話しかけちゃうんだ~何か一言お願いしますよ。」みたいな事をおっしゃったら、その男性は躊躇しながらも「実は私は内科医なんです。先生のお話はとても為になりました。」と。
たぬき先生大慌てで「え!そうなの~僕、医者の悪口いっぱい言っちゃったよね~すみません。」

たぬき先生はほんものの狸に似てらっしゃいます(笑)
f0075127_10135220.jpg

色々メモしてきたのですが

『しょうがないねぇ~病気は付き物だよ。きりがない。
病気はいいところもある。免疫もつくし、抵抗力もつくし。
親は心配のあまり害を与える。』

『親は心配するよりも心配を我慢するほうが大事。
子どもにとっては迷惑になることもある。
親になったのが運のつき。』

『親と子、教師と生徒、医者と患者の関わりの中で木を見て森を見ないことが多すぎる。』

『大切なことは目に見えないんだって星の王子様のキツネも言っているでしょ。』

『意地悪ばあさんは長生きします。エロスは大事(爆 杉本彩か!)。谷崎 潤一郎、瀬戸内 寂聴、いいですね~』

あと、おたふくで大事なところがボールより大きく腫れた男性の話も熱心にされてました~(爆 その時やたらと先ほどの内科医にコメントを求める!)
ものすごく痛くて痛くて女性にはわからないらしい。
それで子どもができなくなるという事は心配しなくていいそうです。
男の子がいるので、為になりました!

さて。こちらに来てからまだ病気をしてない我が家。
いい先生が近くにいるといいなぁと思います。
[PR]
by sunnyfields | 2007-06-18 10:47 | Thinking
2/7(水) 元気な脳のつくりかた
私立幼稚園協会主催の講演会に行ってきました。
「元気な脳のつくりかた」~IT社会の子どもたち:みんなの脳は疲れている~
入場無料で、ホールは色々な幼稚園のたくさんのお母さんでいっぱいでした。

ゲーム脳の恐怖とその対策』についてのお話。
講師は日大教授 森昭雄医学博士。
ところどころに笑いを入れて、飽きない1時間半でした。

『コンピューターゲームは幼児期にはやらせないほうがいい。
小中学生では、毎日であれば、15分まで、
30分ゲームをやりたい時は、週一回程度で休日にさせるようにして、
ゲーム後は、これらの3倍の時間読書をさせ、
感想文を直筆で書かせるとよい。』 そうです。
1時間は論外ともおっしゃってました。

気をつけよう。という母もあり、
無理に決まってるじゃん。という母もあり。
(決まってるなんてことは、ないと思うけどね。)

私は、今は息子がゲームに興味がないので正直わからない。
自分も『スーパーぷよぷよ』にはまった時は何時間もやってたしな~
でも、無表情の子、切れる子、になると言われるとね。ちょっと怖い。

息子には「ゲームやりすぎたり、TV見すぎたりすると、脳が元気じゃなくなるらしいよ~ブロックとかすっごくいいらしいよ~」と教えておきました。
わりと真剣に「へぇ~そうなんだ~脳がねぇ~」と言う息子。
じーじが脳の病気で亡くなったことを知っているので、
(よく「じーじはみそから血が出たんだよね~」と言っている。似てるけど、違う(笑))
脳によくないってことに反応したっぽい。

ちなみに、ブロックの他には、お手玉(必ず3個以上(笑))、旗上げ(あっか上っげて~しっろさっげない♪)がいいらしい。

特に幼少時は山川に行って自然の中で五感を刺激したり、
色々な刺激を多く体験するべきだそう。
知らないところへの旅。そこでのいろいろな出会い、人の生き方、新しい発見や感動などを多く体験するべきだそうです。

やっぱり旅だな!うちは旅です!
人間は60%が遺伝、40%が環境ともおっしゃっていた。
60%はあきらめてもらって(爆)40%の育成に力を貸そう!

ちなみにネット上では森教授の(ゲーム脳に対する考え)批判もすごい様です。
色々な考えの人がいるからね。
私はそんなことより、始まってからも後ろを向いてしゃべる人、携帯でしゃべる人のほうが気になりましたけど。
子供のゲーム脳を心配する前にね~(辛口。)
[PR]
by sunnyfields | 2007-02-07 10:26 | Thinking


カテゴリ
家族のこと
お出かけ
Hand*Made
Cooking
Shopping
生活
flowers
Thinking

以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...

タグ
(22)
(18)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)

ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

素材

お気に入りブログ
♪湘南鎌倉のんびり生活
中野 馨一が創る 外構、...
キキのごはん大好き
ささやかだけれど役にたつこと
one day
Kun: note
Chako_Diary
White rabbit
nico nico nico
Nankuru*
日々の暮らしの中で
Valleyのnatsu...
pu-pu-pi♪
たのしむきもち
暮らしのエッセンス   ...
黒のウサギ
あなたと私と彼女とカノジョ
スミレ色の日々
わたしのソファー
Je Couleur
風のように La.La....
croitre.

外部リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧